黒にんにく。メタボリックが気になり始めたら、「黒にんにく」です。福地ホワイト熟成黒にんにくに、生姜「土佐一」を配合。

 血糖値 Index Page  > 青森県産 熟成 黒にんにく
ほんとなの?

血糖値

黒にんにくと生姜、青森県産熟成ニンニク+土佐一

青森県産 熟成 黒にんにく
にんにくは青森県産「福地ホワイト」を海洋深層水で熟成、生姜は高高知の「土佐一」。

さらにパワフルに! おいしく!

「熟成黒にんにく」は青森県「福地ホワイト」種にんにくを海洋深層水に漬け込んで丸ごとじっくり熟成させたものです。生と比べ次のように機能性成分が豊富です。
●ポリフェノール・・・約5倍
●SOD活性・・・・・約4倍
●脂肪燃焼系アミノ酸・約20%増
●疲労回復系アミノ酸・約2倍
 

「土佐一」に含まれるガラクトン

生姜は、高知県高岡郡越知町産の「土佐一」という品種。「土佐一」には精油成分のガラクトンが含まれていて、血行促進や胃もたれなどに効果があり、輸入ものには含まれない成分です。
生姜の辛みには、強い殺菌作用、抗酸化作用、突然変異抑制、抗炎症などがあることは知られています。

熟成すると臭いが消え、新しい含硫アミノ酸ができます

「熟成黒にんにく」は、福地ホワイトに海洋深層水を使って約1ヶ月間熟成、透き通った白い色から、黒色に変化します。
熟成すると、アリシンはS-アリルシステインに変化しています。これで臭みがなくなり、熟成前に比べパワフルな働きを持つ食品に変わるのです。
SOD活性は生ニンニクに比べ約4倍に上昇し、がん予防、コレステロール低下、動脈硬化改善、心疾患予防などの効果が生ニンニクよりも著明に増強することが明らかになっています。
 

生姜に期待される血糖値安定化作用

最近になって近畿中国四国農業研究センターから【6−ジンゲロールに血糖値を下げ上昇も抑える働き】があることが報告されました。(マウス実験段階)
 詳しくは、こちら「生姜」のページ
生姜の辛みには、強い殺菌作用、抗酸化作用、突然変異抑制、抗炎症などがあることは知られています。
生姜のマメ知識
生姜が血糖値に働く

海洋深層水のミネラルが豊富

「熟成黒にんにく」は、自然のミネラル60種余りを含む海洋深層水に漬け込んでから熟成されます。にんにくが含む貴重なミネラルに加え、海水が持つ自然のバランスでさらに強化しています。
  ニンニクのマメ知識
ニンニクの三大薬効 特にゲルマニウム

にんにく

幅広い効果をもつニンニクの三大薬効、"血小板抑制作用"、"強壮作用"、"殺菌作用"が明らかにされて、米国ガン研究所より発表されたガン予防効果の可能性が高い食品、「デザイナーフーズ・プログラム」では、食品ピラミッドで頂点にあるのがニンニクです。

アリシンという成分はビタミンB1と結合してアリチアミンとなり、糖質の分解、吸収を促してエネルギーを作り、疲労回復を早める。※ 臭いの元はこのアリシンです。

アホエンはニンニクを加熱するとできる物質で、血小板抑制作用、抗菌作用がある。

アリチアミンは調理などによる加熱でアリシンとビタミンB1が結合したもの。体内でもビタミンB1の吸収を助け、インスリンの分泌を助け血糖値を下げる効果がある。

スコルジニンは、新陳代謝を活発にし、強壮作用、抗ガン作用がある。

MATS(メチルアリルトリスルフィド)という種類の成分は、抗血栓作用が強力で心臓病や、脳卒中を減らす効果がある。

有機ゲルマニウムは、疲労回復や強壮、抗ガン作用をもつ。食品ではニンニクが最も多く含んでいる。

この他、ベータカロチンやナイアシン、ビタミンA、有機セレニウム化合物など。

近畿中国四国農業研究センターのマウス実験による報告


最近、生姜に含まれている<6−ジンゲロールに血糖値を下げ上昇も抑える働き>があることが報告された。糖尿病などの生活習慣病の予防や改善に期待が高まります。
  • 6−ジンゲロールが血液中のグルコースを取り込む脂肪細胞を増やす
  • 6−ジンゲロールの濃度が高いほど前駆脂肪細胞から脂肪細胞へ分化する
  • 濃度100μMのときの脂肪細胞分化は、加えない場合の4倍以上
  • 新しくできた脂肪細胞で、グルコースを多く取り込むことも確認できた
同センターの関谷敬三・特産作物機能性グループ長は、
6−ジンゲロールは、眠っている前駆脂肪細胞を目覚めさせて分化を促進し、小型の脂肪細胞を増やす。1つの脂肪細胞がインスリンに反応しやすくなり、グルコースを多く取り込むことも確認できた」と話す。
ヒトでの効果も早く解明してもらいたいものです。
熟成黒にんにく ご購入

成熟黒にんにくは、plus生姜。

ショウガが入っています。これには感激!、血行促進ばかりか血糖値を安定化する作用が期待される中、黒にんにくとの組合せはありがたいものです。また、米油を使ってることも、純国産素材へのこだわりを感じます。
青森県産の「福地ホワイト」は全国ブランドとして認知されるにつれ、価格上昇や入手が難しくなっている昨今、「熟成黒にんにく」の4,200円 1.890円、これはリーズナブルです。(3袋以上で、送料+代引き手数料が無料

黒にんにく、他には何がある?
タオの竈(かまど)
キフスワン 250粒
¥7,140.
一粒460 mgx60粒
青森産にんにく + 高知産生姜
¥4,200. ¥1,890.
タオの竈(かまど)
中国産にんにく ¥3,675
青森産にんにく ¥4,410
注意)上記商品の価格は約1ヶ月分を目安にしたものです。
上記以外には黒にんにく成分を含む食品として、黒にんにく黒酢・黒きび酢・天然黒ニンニク卵黄油・マカ黒にんにく・醗酵黒にんにく香醋 ..... など。
 

熟成黒にんにくの原材料・主な成分及びその含有量

原材料:黒にんにく/80mg 生姜/70mg 蜂蜜パウダー/10mg
 米油/130mg ミツロウ/10mg
栄養成分(一粒当たり): エネルギー 2.45 kcal
  タンパク質 0.13 g
  脂質 0.14 g
  炭水化物 0.15 g
  ナトリウム 0.09 mg
「熟成黒にんにく」の販売業者:株式会社ライフィックス 
福岡県福岡市中央区大名2-10-29 福岡ようきビル5F tel:092-721-6684
熟成黒にんにく ご購入
インスリンが働く100%ゴーヤー