本体の準備・採血・測定・後かたづけ:アキュチェック コンパクトプラス(黒)

 血糖値 Index Page  > 血糖測定器トップ  > 本体の準備・採血・測定・後かたづけ
ほんとなの?

血糖値

このページは使い方説明です:本体の準備・採血・測定・後かたづけ

本体にドラムをセット

ドラムをセットする

ドラム収納カバーを矢印の方向に開けます。
本体と穿刺具 次に赤いボタンを押します。
ドラムをドラム収納部に入れ、カバーを「カチッ」と音がするまで閉めます。

ドラムのセットが終わりました。
これで17回の測定ができます。
電源ボタン

電源ONで、試験紙は自動セット

電源ボタンを押し下げてください。
電源がONになり、自動的に試験紙がセットされます。

穿刺(せんし)する

石鹸で手を洗うか、アルコール綿で消毒した指先を十分に乾かしてから、穿刺器具の先を指先にあて、プランジャーを押します。

血液をつける

試験紙の血液吸引部に血液をつけます。
十分な血液量が吸飲されると、自動的に測定がはじまります。

結果を確認する

測定がはじまると画面に砂時計のマークが表示され、約5秒後に測定結果が表示されます。

電源OFFで試験紙の自動廃棄

電源ボタンを押し下げると、使用済みの試験紙が自動で排出され、続けて電源がOFFになります。
※ 使用済みの試験紙は、感染性廃棄物として扱います。適切に廃棄しましょう。
   

ランセットの後かたづけ

穿刺器具のキャップを引っ張り、外します。取っておいた保護キャップに針先を刺してください。
プランジャーを押して、ランセットを外します。
穿刺器具のキャップをはめます。
これで、後かたづけが終わりました。
※ 使用済みのランセット(穿刺針)は、感染性廃棄物として扱います。適切に廃棄しましょう。
採血の準備(穿刺具の準備)
本体の準備・採血・測定・後かたづけ
(このページ)
  機器のおもな特徴や仕様
ACCU-CHEKはロシュ・ダイアグノスティックス株式会社の登録商標です。
商品写真、説明写真の出典:アキュチェックのWebサイト
免責事項:本サイトに掲載される情報の正確性・確実性について明示的にも暗示的にも保証責任を負うものではありません。製品のご利用に際しては自己責任でおこなってください。
SMBG Contents
ページ内容 ページ
主要メーカー8社の主な製品について、
基本機能を比較しています。
主要メーカー
   SMBG 自己血糖測定器の基本機能比較
主な製品のランニングコストとして、測定センサーと穿刺針の価格を掲載しています。 主要メーカー
  SMBG ランニングコスト一覧
主な製品がもつ便利機能や使いやすさをまとめています。 便利機能・使いやすさ比較
自己血糖測定についての説明やトピックを掲載しています。 SMBGのシステム説明
測定センサーの概要を説明しています SMBGの測定センサー
採血器具の概要を説明しています SMBGの採血器具
販売元または製造元のURLを掲載しています SMBG 販売元・製造元のURL
 
・生活習慣病の予防にSMBG
・自己血糖測定器のメリット
SMBG 自己血糖観測邸システム
  トップページ